« クラプトン | トップページ

2015年3月17日 (火)

ハイレゾポルノ

ラムを飲みながら、ソニーのハイレゾのウォークマンで音楽を聞く夜。
ま、所属がソニーなんで、ソニーの厚意で手元に来て。
本当は、ノラジョーンズでもと思って、早速ダウンロード購入をしたわけだけども、何度やってもエラーになって、早速お客様センターに苦情のメールをした後に、ダウンロードをしたものを記録するSDカードが別売りだと言うことに気づいて。
大丈夫でした、とメールしたいが、入力方式がiphoneと違って時間がかかる。
母ちゃんの、らくらくスマホを触ってる感覚。
なので、それは明日しよう。
仕方なく、スタッフが始めに入れてくれてたポルノの曲のハイレゾを聞く羽目になってるのだけれど。
ポルノのハイレゾ音源はまだ配信されていないけど、ま、ポルノなんで。
初期のアルバム二枚と最新のシングルが数曲。
ハイレゾ音源だからなのか、こうやって向き合って聴き直すことがなかったからなのか、手前味噌で申し訳ないが、よく出来てるなと、ラムを注ぎ足すわけで。
初期のも楽しい。クリアなハイレゾ音源が下手なギターを浮かび上がらせるから、そわそわもするけど。
それがリリースされた頃と比べると、CD業界の様相も変わってるし、自分らを取り巻く環境も様変わりしていて、曲の価値が下がってるのかなと自問自答して、苦いラムを飲む夜も無いわけではないが、こうやって聴くと、今のアレンジャー、ミュージシャンと作ったここ最近のも、誰が何を言おうと、悪くない。
自信持っていこう。
ラムがうまい。

|

« クラプトン | トップページ