« 2011年5月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年6月

2011年6月23日 (木)

要するに、テンションが上がる曲が出来てるってこと。

ポルノグラフィティでもTHE野党でも一緒。

音楽はコミュケーションだと思ってる。
コミュケーション。
昭仁とも本間さんとも田村さんとも、事務所、レコード会社
のスタッフとも。
そういう人らとあーだこうだいえるのもひとつ。
いろんな立ち位置で音楽やってる人がいて、
その中では、自分の立ち位置はと言うと、
昨日は知らなかった誰かと、今日、親密な関係を築けるというのもひとつ。
自分のできること、やりたいことを吐き出した上で。
そんな可能性を、そんな関係をもたらすのが音楽であって。
という意味で言うと、ここんとこ面白い。
どんどん、あたらしいミュージシャンと出逢って、音を交換しあって、
会話して。期待しててちょ。
自分にとって新しい刺激のあるコミニュケーションほど、楽しい物はないし、
そんなのをひしひしと感じてますし、
そんな制作期間です。


|

2011年6月 1日 (水)

残るのか?

友人との雑談で、全部脱ぎ捨ても残る物を大事にすることが大切、などという話に。
今から、素っ裸にされて残るもの。

|

« 2011年5月 | トップページ | 2011年11月 »