« 報道だけを信じると(一般論として) | トップページ | なんというか »

2010年9月25日 (土)

考えんと。

なんというか、これまでの何十年かと違う世界がスタートしたとこに、君と俺はいるというか。

俺が生まれてから、日本はずっとイケイケでしたが。
ここんとこ、そうじゃなくて。
まあ、そうなることも必然だとしても、
だからこそ、
ここまで久しくなかった、
日本国家、民族はどういうものになりたいかを、
市井のレベルで話す機会なんでしょう。
理想論というか。

ほら、どこまでいっても攻撃しようとかじゃなくてよ。
そこに,音楽の意味があったりして。

|

« 報道だけを信じると(一般論として) | トップページ | なんというか »

コメント

大人も若者も、キャリアもフリーターも、関係なく自分の暮らしている国のこと、みんなで考えられたら少しは良い方向に進める気がします。行動を起こすのは難しいかもしれないけど、考えることくらいはできるんじゃないかな。

投稿: あや | 2010年11月28日 (日) 08時56分

音楽は世界共通ですからね(^0^)/

色んな国の人と音楽を楽しみたい。

例え、言葉が通じ無くても、音楽なら言葉要らないからすぐに友達になれるって良いますもんね。

投稿: しいな | 2010年10月22日 (金) 18時17分


現在の問題を話すと
どうしたって
過去がつきまとうし
その時思い出すのは
日本の卑劣さ。

中国を否定してしまたいたいのは
山々ではあるが
そうすると
いたちごっこが終わらない。

否定に否定を繰り返しても
平行線にもならない。

そんな感想を抱きました。

投稿: 姑息 | 2010年10月14日 (木) 01時06分

「政治に若者が興味がないことは現政治に不満がないから。ある意味いいこと。悪い政治の下におかれたら間違いなく政治に皆興味を持ちますよ。」ととある政治家が言っていた言葉を思い出しました。

今考えてる時期に来ているのでしょうね。
先制攻撃できないからこそ、
平和を掲げる日本だからこそ

そういった理想論を強く持っている必要があるのだと思います。

今までと違った世界が目の前に広がって
それはいつからだろうって考えてみて…。

恥ずかしがらずに言葉にしていけたなら…。
せめて気持ちだけでも前を向いていきたいですね。

投稿: mint-glass | 2010年9月30日 (木) 15時55分

よくないけん
いい機会かもしれませんよ。

投稿: OG@ | 2010年9月29日 (水) 08時13分


この世界は誰のものでもなくて

人間のものなんて考えが間違い


領土問題とか

ばかばかしい


そんなことで争うのは馬鹿な奴


そして

人はもっと深いトコで繋がるべき


例えば

音楽とか

投稿: 白綏コウ | 2010年9月29日 (水) 00時10分

偽善者。

投稿: 執行 | 2010年9月28日 (火) 21時54分


こちらが被害者なのに圧力かけられたらすぐに、はいどうぞ。

もともと、ぶつかったのは中国なのに。もし海にガソリンが流れたらどうするのか、乗船してた人や魚が死んだらどうするのか、どうなるのか。

ニュースを見た時わたしの中にジャイアンの映像が現れました。気が弱いのび太(日本)を力でごり押しして自分が悪くて黒でも白に変えるあの感じ。

悪くない、という信念を突き通さないとこれからの日本は中国の言いなりですよ。

只でさえ中国は日本だけでなく世界中の有名なもののマネをし過ぎだと思います。著作権の意味わかっているのかな。とか。

わたし個人の意見で言わせてもらうと、今回の件も昔のアメリカとかのマネに見えて仕方ないです。

長々と書いてしまいすみません。でも晴一さんや皆さんの意見も見れて新しい見方も見つけられて良いですね。

晴一さん、また意見聞かせて下さい(・ω・)/

投稿: るみ | 2010年9月27日 (月) 07時19分

2006年を境に人口は減少。
小売業売上高は前年比割れが続いて、

自殺者も数年連続3万人を超え。

閉塞感がもはや平常となって私達を包囲してる。

成長しきった私達。一方うなぎ登りに成長中の彼ら。
中年と少年みたいな。

今や身近な隣人である彼ら。国と国が、対峙していることのほうがある意味現実的でないと感じてしまうのは、平和に慣れすぎてしまっているからか。

ひとつの現象によってたかって騒ぎすぎているだけにも感じる。
ただ、それが真実だと信じきってしまう方が怖い。

冷静にかつ多面的な視点で物事を見たい。

今はそう思います。

投稿: カヨジ | 2010年9月26日 (日) 20時25分

前の記事の中国といい、
日本は変わってしまったようですね、、
まだ生まれてきて14年
イケイケな日本を知らない私は
今の日本に慣れてしまったのか
わからないけれど
音楽なら何かを変えられるのかな。

投稿: めい | 2010年9月26日 (日) 19時16分

コメント欄復活してて
嬉しいデス(^ω^)
これからもいっぱい発言させてくださぃっ

投稿: えりたろー | 2010年9月26日 (日) 08時15分

私は産まれたときからどちらかというとイケイケじゃない日本で
そんな日本しか知らない大学生の主張を。

私みたいな大学生の頭や地位のレベルで考えられる、解決出来る問題ではないのはわかってる。
でも日中のお偉いさんたちが考えていることは
私の目から見ても正しくはない。
お偉いさんたちだけでなく
それを伝えるマスコミも。
大学にはいろんな子がいて、もちろん留学生も、留学しに行った子も。
中国からきた友達が私にはたくさんいて、中国に行った友達もいて。

この間、留学生の子と歩いてたら
日中問題についてどう思う?
ってインタビューをされて…
インタビュアーが友達に対して
「こんな中日本にいるのは心苦しくないのか」
なんて訳のわからない質問をしはじめて…
答えなくていいよって言った私を止めて彼女は
「私はただの留学生で、日本語や日本の文化を学びに来てるだけ。もちろん政治について学んで考えることは必要だけど…だとしても私の口からメディアを通して言うべきじゃない。日中問題がどうなっても私は日本を、中国を愛していて日本で会った人たちを心から大事に思い続ける。」
ってものすごい流暢な日本語で言ってた。

くだらない質問に腹がたった

投稿: ろりあんぬ | 2010年9月26日 (日) 01時03分

晴一さん、今晩は。
このブログの更新、3連続だけど・・・やっぱり4連続なのかもね?晴一さんがニュースを見て気になった事の発信から、気になってた問題に大きな動きで「とにかく何かしなきゃ!意識を変えなきゃ!もっと自国、日本に意識を向けなければ」の衝動が3つの連続更新になったのかもね?
確かに・・・今のこの時代、今までのどんなタイプにも属しない予想のつかない社会の流れはあるかもしれません。大きなレベルで考えすぎると国民一人では何も出来ないような感じがしますが、確かに市井のレベルで話して小さな事からでも意識を変えていく事が必要なのかも知れませんね。
夕べ一度に更新された時読んだ時は、リアルタイムだっただけに視点が集中しがちな感じで読んでしまいましたが、読み返すと広いですね。ニュースをただ見るのではなく「考えるチャンスにする」晴一さんだから出来る事・・・魅力的な事だと思いますよ。
じゃ、またね。

投稿: しし座の佐知子 | 2010年9月25日 (土) 23時01分

明治、経済成長期は「外国に負けないぞ」という目標があったからイケイケだったと思います。

だから理想論をきちんと立てるべきだと思います。

投稿: ムッチ | 2010年9月25日 (土) 22時06分

こんばんは^^

政治とか外交とか関係なく
音楽とかスポーツとか色んなもので
世界が繋がることができたら本当に素敵だと思います。

文化や価値観が違っても
同じものをカッコイイ!と思うことだって
たくさんあるはずです。

きれいごとかもしれませんが…。

投稿: まゆこ | 2010年9月25日 (土) 21時21分

道徳感や認識が異なっても、人としての良心があるところは同じ。
自分の中の正義とか愛とか思いやりとか感謝の気持ちとか、そういうものを育てた方が、領土や資源を手に入れたり、プライドを誇示したりするよりずっといい。
そういう人が多い国って住みやすくて本当の意味で豊かな国なんじゃないかな。

新藤さんの曲はそういう心の大切なものを呼び覚ましてくれることがあって好き。

投稿: マイガール | 2010年9月25日 (土) 21時10分

最近ホントに不安定ですよね
なんだかよくわかってないことばかりなんですが、
これからの日本を創っていく世代としては
真剣に考えないといけないんですよね(A;´・ω・)

でも、やっぱり音楽の力はすごいと思います
言葉が通じなくても、民族が違っても
音楽で通じるものってありますよね
音楽には幸せにしてくれる力があると思います

私はいっつもポルノの音楽で幸せにしてもらってますから

投稿: さき | 2010年9月25日 (土) 20時58分

「北方領土は当然ロシアのもの、日本とはなんの領土問題もない」という、目を背けているような、日本を無視しているようなロシアの態度を知ったとき、その頃中学生だった私もロシアに対して怒りとか、憤りを覚えた。
今の日本はまさにそのロシアだ。

日本はよく考えずただ胃に食べものを流しこんで、下痢を起こしていたようだ。
栄養はどこへ行った???

投稿: どやんな | 2010年9月25日 (土) 17時37分

今までの日本の中で何が起こったかは
詳しくはわからない。

けど、今は「わかる」
どんな事が起きてどんな影響が起きたのか
TVや新聞を見れば「わかる」

それを考えるのは少し難しい
息抜き、気休めがあるだけでも多少は
変わってリラックスもできて
いろんな考えも出てくると思う。

その気休めに『音楽』を。

投稿: ハッピーターン | 2010年9月25日 (土) 17時07分

今中国も日本も、熱くなりすぎて大人げないと思います。
音楽みたいに、言語など関係なくわかちあえることがあればいいですよね。
日本のトップである総理大臣もころころ変わって。。。

晴一さんのいうイケイケな日本に戻ってほしいです(´・ω・)

投稿: さん | 2010年9月25日 (土) 16時34分

世界中どこでも
苦しくても
辛くても
悲しくても
ポルノの曲を聴けば
みーんな幸せになります!!

投稿: まな( ・ω・) | 2010年9月25日 (土) 15時54分

今ニュース見てると
中国たくさんですよね。
いつまでこういう関係が
続くんでしょうか。

音楽聴けば幸せになれるのに…。
ポルノさんの曲聴けば
幸せになれるのになあ…。

投稿: なみ | 2010年9月25日 (土) 15時16分

3回も更新されてるv(。・ω・。)ィェィ♪
うれしいww
愛媛楽しかったですか??
最初にポルノグラフィティをみたときから
スターオーラびしびしでした!!
今でも36歳ってかこいいなと思います。

なんかパスワードが認定されず
ブログにコメントができませんでした。
これはおくれるかな・・・

日本の情勢は厳しいですよね
音楽で何かかわったらいいですね♪

投稿: まーちゃん | 2010年9月25日 (土) 12時49分

朝から中国の報道についてのニュースが飛び交う。
評論家が持論をぶつけ合う。
今までの私はそれを見て見ぬフリをして通り過ごしてきました。

でも晴一さんがこうやって発信し、私たちに意見を言う場をつくってくださったことで、今まで見過ごしてきた政治や社会についての問題を改めて考える機会ができ、私自身も自分はどうやって感じているのか、考えているのかを本当に深く考えるきっかけになりました。
これから日本は、世界はどう変わっていくかはわかりませんが、一日本人として、人間としてもっと頭を使って考えて生きることをしていきたいと思っています。
長文失礼しました。

投稿: さっさ | 2010年9月25日 (土) 12時00分

今 高3の女子です。
正直今の日本を見てて、
すっごく将来が心配です。

今回、日本側が中国の要求をのんでしまったことはショックでした。「結局そうなってしまうのか」って思いました。中国は国も大きいし、強気だし。何をしてくるかわからないので、とても恐いです。でも間違ってるのは中国だから、日本政府には信念を貫いて欲しかったです。

日本が、他国からの要求に何でも応えてしまうような状況では、いつか日本が無くなってしまうような気がします。

中国はあんなに領土が大きいのに、まだ土地が欲しいのかって呆れてしまいます;資源が目的なのはわかりますが。

晴一さんの文章を読んで、私たちも、ちゃんと自分の意見を発信していかなければいけないんだと思いました。

投稿: ∠おりん | 2010年9月25日 (土) 11時31分

話しあっても、正しくても通じないことはある。通じていてもそれが正しいかもしれない事とわかっていても「正しいこと<利益」が正解だと信じる人がいる。
人間(個)としての正解と、国(公)として正解もイコールでもないし。
互いの正解を言い合っても、落としどころは見つからない。互いの言い分を理解し合うことはできても共感することは、できないと思う。お互いの「そこそこ」を見つけるしかない。
選挙に必ず行きましょうね。それが白票であってもその意思を投じないと伝わらないし、意見する資格もない、と個人的には思っています。

投稿: ひつじ | 2010年9月25日 (土) 10時59分

私は今、高3です。
昔より、ニュースやら何やらで政治や経済のことが目につくようになったのは
私が少しだけど意味がわかるようになって 関心を持たなくちゃいけなくなったからかと思っていましたが、違いますよね。
昔より、ニュースでみんなに伝えなきゃいけないことが増えたからなんですね。
でも私は恥ずかしながら、ニュースをみても晴一さんの意見を聞いても、
分からないことのほうが多いです。
真剣に向き合ってるってことくらいはわかりますが。
昔から、今の私に理解できないような問題ばかりが溢れてたのでしょうか。
日本のありかた、外国との関係はそんなに難しくしていかなきゃいけないものなのでしょうか。
日本が変わらなきゃ、少なくとも周りの 国々は変わらないですよね。


投稿: ∠めぐちゃ | 2010年9月25日 (土) 10時58分

今の時代は私たち一般の人でも
自分の意見を発信することが出来る、
こうやって晴一さんのブログのコメント欄を通してでも、それぞれの意見を発することが出来る 。
たとえ詳しくなくたって、考えることに意義があるんだと、改めて気づかせてくれた晴一さんに感謝、です。
やはりテレビで流れるニュースは どうしても他人事のようにしか感じきれなかった私は、もっと自分達が行動できることを自覚するべきだと思います。
 
なんだか感想文みたいに
なってしまいました...

投稿: 早瀬 | 2010年9月25日 (土) 10時42分

イケイケの時代が
いつ来るかわかりませんが
日本は昔と違って
良い方向に進んでいると思います。

中国は
多分、昔の日本と
似ている所があるんだと思います。
なので、中国も変われるんです。
日本が変わったように。

投稿: もーほ | 2010年9月25日 (土) 10時24分

イケイケ時代はいつになったら来るのやら。
イケイケ時代を味わってみたいものです。

投稿: masa | 2010年9月25日 (土) 10時02分

 
 
僕の大好きな歌 大きな声で歌ってみたら

遥か遠くに住んでいるあの子の心へ届いた

そしてもっと広がって争う人の心へ届き

世界中が平和になった

そんな明るいニュースはないかな?
 
 
 
グッドニュース/ポルノグラフィティ
 
 
昭仁さんが作詞してますけど、
 
こんな風になればいいなと
思います(∵`)
 
 
 
ポルノグラフィティが音楽の洪水起こして

世界を平和にしてほしいです!!!
 
 
晴一さんの少し広島弁が
出てる感が嬉しい(^o^)◎
 
それが今日のグッドニュース!←
 
 
∠広島から応援してます


投稿: 青血作り名人 | 2010年9月25日 (土) 10時01分

∠愛媛 参戦さしてもらいました!

昨日のライブでは堅苦しいことはすべて忘れてハネウマのように飛び跳ねました!
イケイケじゃない今の時代でもこんなに楽しませてくれるんです。音楽の意味とはそういうものじゃないですか?

投稿: yutaka | 2010年9月25日 (土) 09時52分

一般人に与えられた力って本当に小さくて、でも戦争に駆り出されるのは身内の若者だろうし5年、10年先にはそれが逃げ切れない現実になってるかもしれない。中国の横暴さは国民性だと思います。でもそれだけじゃ先が見えてますよね。みんなの地球、みんなで譲り合って分け合ってお互い認め合って生きていける理想まで死ぬ気でやっていかないと!!虐められっ子みたいな日本なんてみっともなくて嫌です!!私たちに何ができるか晴一さんの様な発信者に何ができるか本気で考えないと。

投稿: 地球に生きる大人 | 2010年9月25日 (土) 08時50分


日本の頂点に立つ人達が
ビシッとした人なら
少しはイケイケな世界になるかもしれません\(^o^)/

投稿: Ken | 2010年9月25日 (土) 07時44分

状況によっては話し合いが必要ですね。ある血液型の人には何を言っても自分が正しいという攻撃的な態度で出てきたり、明らかに自分が悪くても謝ろうとしないので気を付けないといけませんね。

投稿: 文 | 2010年9月25日 (土) 07時35分

こんな風に中国に攻められてるのは、日本が舐められてるからな気がします。

やっぱりアメリカの基地問題にしても、今回のことにしても

日本が、日本の政治家が甘く見られている、という表れだと思います。

コロコロ変わる総理大臣、汚職の絶えない議員たち‥。

そこからくる信頼のなさ。

全ては、その揺らいでいる隙を狙われた果てだと思います。

投稿: ゆう | 2010年9月25日 (土) 04時07分

私が子どもだったころは、日本という国を誇りに思っていました。

戦争は放棄してるし、核兵器は持たない。傷つけあうことを好まない、とても優しい国だと。

でも、今はそうは思えません。

時が流れて、大人になっていく中で、周りの景色は状況はどんどん変わりました。

というより、晴一さんがおっしゃる通り、変わるのは当然のこと。

恐らくは、日本も戦争に参加できるほどの軍事力は備えているでしょう。

持っていなければ日本は今頃無くなっているかもしれないし。

でも、私個人としては、そんなことどうでもよくって。

それ以上に気がかりなのは、子供を虐待したり、自分の思い通りにならないからと、見ず知らずの人を殺めてしまう人が増えたこと(もちろん、情報量が増えて、そういう事件が目につきやすくなったのもあるとは思いますが)。

また、匿名性を利用して、安易に人を傷つけ、それに対して何の罪の意識も持たない人が増えたこと。

何だか、日本に住む人と人との繋がりが希薄に感じられます。そして、恐らく私もその中の一人です。

人と人がそうなのだったら、人と国はもっと薄いのでしょう。選挙行かない人もたくさんいるし。

選挙に行かないのは、誰が政治をしても同じだからなんて、只の言い訳。
もっと、日本という国に興味を持って、触れあっていかなきゃいけないなと、最近よく考えます。

そしてそれは、人と人同士、それから自分自身にも言えること。

そうしたら、少しは日本のこと好きになれるのかな。

また、日本という国を誇りに思える日が来るのかな。

日本人で良かったと思うのが、白いご飯を食べている時とポルノの音楽を聴いている時だけじゃ無くなるかな(笑)。

時間はそんなに待ってくれないけど、国と国との話はそれが出来てからでも良いと思います。

まずは、日本人が日本に誇りを感じられるようになってから。活気のある日本になってから。


この頃の晴一さん、普段は考えないような事を考える機会をくれるので、私、ちょっと寝不足です(笑)

投稿: ∠いっち~ | 2010年9月25日 (土) 02時45分


今現在の日本はふわふわした中にもなんらかの夢やら理想やらがあると思うんやけど、ホンマにふわふわしすぎてその夢やら理想やらが見えたり見えなかったりしよる感じがします。

日本国民が何をしたい・どうしたい、より良い生活を送るにはどうしたらえぇかとかそれぞれ持っとるんやろうけど、それを話す機会って言うのは極端に少ない上に前へ前へって姿勢が少ないし、今の日本の現状が事なかれ主義っぽくなっとるところがある気がする。

話し合いがあれば誰かしら否定の言葉が返ってくるやろし、勿論、賛同してくれる人もおるやろし。
もし、自分の意見を言うて反論されたらどうしよう。とか、誰も賛同してくれへんかったらどうしよう。
とか考えて周りを見て意見を言うたり、自分の思ってもない意見に賛同したり周りがそうだから自分も。
とか自分の意見を曲げてしまう人がおるかもしれんし。
そういう国民性なんかもしれんけど。

反論だってその意見を汲み取った上での反論だし、向かう方向性が一緒なら考え方が違っても良い方には行くと思うし。

最初は否定しとっても時間が経てば・境遇がかわれば否定から肯定は難しいかもしれへんけど、こういう考えもあるんや。って認識?はされるんやろうし。その反対も然り。


音楽に関しては詳しくないんですが、『イマジン』も否定されていた時代があって、時の流れや境遇が変わって大切なコトを歌ってるって認識されるようになって。
それって今となっては当たり前やけど、当時としては夢や希望や理想が盛り込まれてたんやろうし。

否定や肯定があるからこそ夢や理想が形になるんやと思うし、一方通行じゃ何も形に残らんのやと思う。

曲を作って、どこにも出さんかったらないのと同じやし、意見も口に出さんかったら誰にも伝わらんし。

受動でおったらなんも変わらんし、自ら動いて口に・行動に出さないかんのじゃないかと思います。
最初から大きいトコじゃなくても、周りに話して、周りを巻き込んで夢や理想を思ったまま話せたらいいですよね。

長々と意味わからんコト書いてスイマセン。

投稿: にこ | 2010年9月25日 (土) 01時53分

国境でにらみ合う人たちを横目に、ジョン・レノンやマイケル・ジャクソンの音楽は世界中に伝わりましたね。きっと同じ考えの人はたくさんいるんです。ボーダーレスだのグローバルだの言いながら都合が悪くなると国内に引きこもるのはやめて、違う国の人と手を繋ぐべきだと思います。じゃないと、イケイケどころかその前の世界に戻る気がする。

投稿: lilienne | 2010年9月25日 (土) 01時53分

『バベルの塔』がきっかけかは判りませんが、人間は共通の言葉を失くした。
様々な土地で、様々な文化を築いた。
だから価値観はみんな違うのだろう。
それでも、ドレミファソラシという7つの音をベースにした『言葉』で理解しあえると思ってます。

……そう考えると、音楽ってエスペラント語よりずっと確実に相手に伝えられるモノで
それを扱うミュージシャンの方々がより素敵な職業に思えます(o^o^o)

投稿: 蒼海 紡 | 2010年9月25日 (土) 01時52分


総理大臣が誰になろうか
なんて騒いだって
政治家や評論家の
話を聞いたって
どうせこの国は変わらないんだろう
って思ってます
もはや期待などしてないような。
もう、日本の政治とかに対する気質がそうなってしまってるんでしょうね
だからコロコロコロコロ
総理大臣とかは変わっていって
断固とした姿勢をとったってすぐに崩れるんですかね
どうせ何したって変わらないんだし
みたいな感じで。
今の日本は逃げ腰ですよね
風潮に流されて
よく言えば
空気が読める(笑)

誰も期待しない国
信用しない国
になったら
おしまいですよね

国民が、政府に国に呆れてるような時代
政治家や評論家の話に
耳を貸しもしなくもなりますよ
そりゃあねぇ←


その中で心にまで届くのが
音楽
ですね
いつの時代にも音楽は
溢れています
変わりゆくものの中から変わらないもの
それこそ音楽ですよ

投稿: もなみ | 2010年9月25日 (土) 01時46分


中国側が狙っていたのかどうなのか、最悪の政党が政権握ったタイミングでしかけられました。
 
韓国にさえ土下座するような連中だから大中国が強く出れば屈しないわけがない…くらいに舐められたかもしれません。
 
釈放をしたら日本の負け。
釈放をしなければ日中の我慢比べ。
 
まだ我慢比べを選ぶべきでした…折れるにしてもアメリカやロシアの仲介でも画策して仲介国の『顔を立てて』の釈放だったらまだマシでしたが。
 
唯一、この疲労感と敗北感しか残らない事件に希望を見るなら…
 
【平和ボケした日本人の目が覚めた】
 
ことにあるんじゃないかと。
 

天安門事件やらチベット民族虐殺やら、そんな中国の本性を自国の問題として再認識した人も多いでしょう。
 
この事件を中国が後悔するくらいに日本が変わりたいものです。


晴一さんもそう思いませんか?

投稿: 高校にねん | 2010年9月25日 (土) 01時45分

外交や政治のことは、
専門家じゃないので判らないけれど、
感覚的には(心情的には)
このままじゃダメだという気はとてもします。
多くの人がそう感じていると思います。

専門家でない私たちが、
出来ることといえば、

音楽で表現していく。
そしてそれを支持していく。

そうすることですぐに何かが
劇的に変わるなんて思わないけれど、

出来ることは、これだと思う。

投稿: あやぼこ | 2010年9月25日 (土) 01時31分

国に対しての不安感があったとしても!!

音楽はいつも心の源として私たちにの支えであって欲しいと願ってます

投稿: なお | 2010年9月25日 (土) 01時21分

どこかにグッドニュースは無いものですかね?世界がポルノの音楽で平和になりますように☆

投稿: ∠hiro | 2010年9月25日 (土) 01時12分

優柔不断で行き場なくふらふらしてへらへらして何も考えてなくて目に見える範囲の問題が出てきた時にしか手を付けなくて。それを司る国の役員は結局最後は自身の利益の事しか考えてないのか。と私が生きてきたたった20年弱で日本のイメージはそうなっています。そしてそんな意思の弱い自分の国が嫌いです。

足りないのは貫き通す芯。必要なのは何があっても折れないだけの知識。
少しでも惹き付けて引っ張っていけるようになれば全てが変わるような気がします。

それも音楽にも通じていると胸を貼って言えたらいいなと思います。

投稿: 恵 | 2010年9月25日 (土) 01時08分

誰かと同じでいたいという感情と違っていたいという感情がぶつかり合うようで複雑な気持ちになります。


文化の違い、生活様式の違い、思考の違い。

受け入れれば一番なんですけど、どこか認めたくないと思ってしまう食い違い。

人だからしょうがないと諦めてしまうのでしょうか。

それとも打開の策はあるのでしょうか。


今までみたいな付け焼き刃みたいなことはしてほしくないですね。

投稿: みやび | 2010年9月25日 (土) 01時02分


今の日本は
ふわふわしてますね
前はもう少し
がっしりしてたというか
なかなか安心できません

総理大臣がころころ
変わっても
音楽は変わらず
人の心に響いてます

投稿: \まき/ | 2010年9月25日 (土) 01時00分

この構造を続ける限りは、先端にいる国を追いかけていくばかりで、色々な意味で将来がやくそくされていますからね。日本も中国も、引き離せ踏みつけろ追いつけ追い抜けですからね。
そのレールや枠にとらわれずに、理想を話したっていいんじゃないか。
そういう国民の一人一人の思想がもつ力(マンパワー??)では、中国の人口がどうとかではなく、日本はいま確実に負けている。弱っている。日本は、ため息という名のガスを充満させすぎていて何も見えない見ようとしない人が多すぎる。・・・と、そう、思います。

だから例えば、音楽とか文学とか、そういうものがきっかけになって、世の中をもっとよく見てみようとか、考えようとかすることはとても大切だと思います。

立て続けの更新に遭遇できた嬉しさのあまり、立て続けにコメントしてしまいました。


晴一さんがこの問題に関心をもたれているのは、何かきっかけがあるのですか?

投稿: muag | 2010年9月25日 (土) 00時58分

一度あったことは何度も繰り返されるので、今の状態がこれから先も繰り返されるだろうし、そうだとしたらイケイケの状態もまた繰り返されると思うんです。

今の世間の状態には確かに納得はいきません。

でも、少しずつ着実に変わっていくのなら変わった先、それがひとつの答えかもしれませんね。

変わる=国民の理想に近づく
だといいのに…。

これからどんな風に変わっても、いつの時代も問題は無くなりませんね。

投稿: ともみ | 2010年9月25日 (土) 00時54分

国と国とが、100%分かり合える事はないと思いますが、日本という島国内では少なくとも殆ど分かり合える日がくるのかもしれません。日本というものは!!までは行かないにしても、もっと日本はこう進化して行こう!!といったような明確化していかないと、国がまとまる事はなく、他国と問題が絶えないのかも…と思いました。音楽は人の心に響き行動力を与えてくれるものだと思ってます。

投稿: 桃子 | 2010年9月25日 (土) 00時54分

熱いっすね。

いや日本の今年の夏以上にあつくなるべきなのでしょうここは。
これからミュージシャンとして新しい歌を紡いでいこうという私は
こういうことを熱く問い掛けなくちゃいけないんっすね。
立ち向かうべきものがあるんっすね。
ロックっすね。

投稿: ダエプ | 2010年9月25日 (土) 00時53分


どこまでいっても攻撃、なんてことになったら哀しいですね。

好きな音楽を聴いているときのように
もう少し優しく穏やかに考えたら、
ちょっとは良い方向へ行くんじゃないかなあー…
なんて考えてしまいます。

投稿: そら | 2010年9月25日 (土) 00時53分

再びの更新にビックリしてます。でもリアルタイムで更新のタイミングに遭遇した事ないので嬉しいな、と思ってしまったり。

これも魔王からの引用に近い事になりますが。
「誰かが何とかしてくれるからいい」
「自分には関係ない」
そう思ってる方が大半なんだと思います。私もその一人でした。
でもそれじゃあ駄目なんですよね。ちゃんと…先ずは第一歩、考える事だけでもしなくちゃいけないんですよね。

グッドニュースが頭に浮かんできました。
色んな事を音楽で救う事が出来たら良いのになあ…。

投稿: みぃこ | 2010年9月25日 (土) 00時49分

人と人、という関係性も、100%の関係はなかなか難しいと思うんです。
仲良く見えても1mmも不安が無いか言えば・・となると思いますし。
10%や50%の関係…という相手がいるのも人というものですよね。

でも埋まりきらないその溝を埋めるための、
何かしらのクッションを入れることはできると思うんです。
本質自体は、、変わらないかもしれないけど(変われば一番いいのですが)
でも、少なくとも、クッションでぶつかる衝撃をやわらげることはできると思うんです。

そう思うと、音楽は何かパワーを秘めている気がします。

投稿: すごろく | 2010年9月25日 (土) 00時49分


学校でも「今日本はどうなりたいか、どうなるべきか、このままだとどうなるのか」をよく考えさせられます。

私の世代はあまりイケイケな日本を見ていないから、日本という国の不甲斐なさしか見ていない気がします。
普通に住む分には、好きなんですが。

きっと私たちのような世代が一生懸命考えて、「これからの日本」をつくっていくべきなのに
たま~に酔った勢いで政治批判するのが精一杯です。それさえ話す相手もあんまりいない。
誰かがやってくれる、と結局投げてる。

この記事や前記事等見てまた考えさせられました。
私には何ができるんでしょうか。私たちには。

長文乱文失礼しました。

投稿: そのへんの大学生 | 2010年9月25日 (土) 00時49分

日本国民はよく、和の精神を重んじる、と聞きます。
すなわち協調性があるということですが、自己主張が弱いとも言えますよね。
ここなんですかね、日本の弱い所は?
まあ、政治家さん達が一概にそうであるとは言えませんが。

そこで世界共通とも言える音楽で、普段口に出せないような考えを色んな人に伝えれるとしたら素敵なことですが、そんな簡単なものではないんでしょうね。

∠愛媛、最高でした。
ありがとうございました。

投稿: 菜穂 | 2010年9月25日 (土) 00時48分


日本のありかた...
日本は今どこに
向かってるんでしょうね。
何の目標もなく、
暗闇の中を手探りで
進んでる気がするします。
後先など考えないから
駄目なんですよね。
政治も何もかも。

投稿: みのり | 2010年9月25日 (土) 00時46分

地球といつ一つの星に生まれたのに
せっかく同じ時、同じ瞬間を
同じ星の上で共有しているのに
エゴで周りを巻き込むなんて、
と思います。

嘘・詐りは、我が身を守るためか
他人を守るためかは分かりませんが
人間の美しいところばかりが
表面化した世界とは程遠いですね。

喧嘩は仕方ないかも知れませんが、
それが我が身可愛さに、だと悲しいですね

音楽は世界を救うと思います。
ニュージーランドへ留学した時に
ポルノグラフィティさんの曲を
連れて行きました。
ホストファミリーは音楽が好きらしく、
ポルノグラフィティさんの曲を
紹介したことをきっかけに
距離が縮みました!

やはり音楽は世界を救うし
繋ぎますね♪

投稿: ゆうき | 2010年9月25日 (土) 00時44分

国際関係についてはよくわかりませんが、戦争してた頃のことも関係あるし一言で片付けられない問題ですよね(´`)
今の日本はイケイケな頃に比べて元気ないかもですが、少なくとも私はポルノのCD聴いたりライヴ行ったりすると元気になれます(*´∀`*)
(勝手に楽曲を使用するのはもちろんいけませんが)万博のテーマソングのように、国と国との間を橋渡しできるのはやっぱり音楽なんじゃないかなあと思います!

駄文失礼しました><

投稿: ひとみ | 2010年9月25日 (土) 00時41分

こんな状況だから、日本人は日本を救ってくれる救世主を待っているんじゃないでしょうか。だからいい首相がくるまでとっかえひっかえ。ラストオブヒーローの住民みたいですね。待っているだけではなく、国民一人一人の行動力や思考力が必要な時代なんですかね。

投稿: はる | 2010年9月25日 (土) 00時41分

日本のありかたですか…
自分には難しすぎて…(笑

音楽の中から見つけられたら
素晴らしいですね

投稿: 木冬一郎 | 2010年9月25日 (土) 00時40分

晴一さん!!更新ありがとうございます。
こんなに、リアルに読めたのはじめてかも<驚>

でも、本当に、ここ数日、考えてます。
世界のこと、日本のこと、音楽のこと。
イケイケな音楽って、いいかもですね

投稿: 愛ポル真由美 | 2010年9月25日 (土) 00時40分

日本が目指すところが曖昧・・・というか分かりませんよね。私たち国民でさえ日本政府が描く未来の理想像や目標のような姿が想像出来ないのに、諸外国に示せるわけがなく・・・。だからこそ、草の根レベルでの交流が大事になってくるように思います。そんな中で、音楽の力は人を動かせる、少なくとも人の心に何かしらの影響を与えられると、私は信じています。

投稿: かなで | 2010年9月25日 (土) 00時40分

歴史的に問題もあったりするし、そういう意味では日中って難しいのかもしれないけど、お互いの政府も気にしすぎなきがします。
かといって、過去の日本がしたことは許されないことだし・・・。

難しいです。


音楽は万国共通ですねw
文化って素晴らしいです。

文化では少なくとも尊重しあえるのに、どうして政治になるとお互い肩肘張ってしまうんですかね??

投稿: みづほ | 2010年9月25日 (土) 00時39分

私はイケイケの時代なんてしらないけど

ポルノの音楽がイケイケならそれでいいかなぁ。

投稿: yui | 2010年9月25日 (土) 00時35分


日本もいろいろと変わってきましたよね。

国際問題とか詳しいことはよく分からないけど
日本もイケイケにならない時代が来てしまうのでしょうか?
そう考えるとちょっと怖いですよね。。

投稿: みき | 2010年9月25日 (土) 00時32分

仮に国民性の違い、習慣の違いから生まれたのであれば
一生解決できるものではないのかもしれませんね。

そこに音楽と。

投稿: きゃべつ | 2010年9月25日 (土) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考えんと。:

» 止めてなるものか [Canon Rockが倒せない]
①おっさん ②なんでやねん どうもきゃべつです ①おっさん おっさんよ。 一昔前のロックバンドのPVでみかけるおっさんよ。 街頭で撮影されたPVに映っているおっさんよ。 なぜそんなにも21世紀のおっさんと瓜二つなんだおっさんよ。 その当の本人達(ロックバンド)はもう恥ずかしいようなファッション・髪型をしてるんだよ。 見るに耐えないようなね。 おっさんよ。 なぜあなたは乱れてる状態を保てる ②なんでやねん 「なんでやねん」の一言に尽きる。 中国... [続きを読む]

受信: 2010年9月25日 (土) 00時39分

» まずは「考えんと」だね [こちら しし座の佐知子☆JP]
晴一さん、昭仁さん、今晩は。ちょっと落ち着いたところで晴一さんが発信してくれた更 [続きを読む]

受信: 2010年10月 3日 (日) 23時29分

» 100% [愛・ポル♪ミュージック]
晴一さん、こんばんは。 今回の件も、だいぶ報道は、落ち着いてきたかの様に見えますが、事実問題はまだまだありそうで・・・ 幸せについて100%!本気出して「 考えんと 」な☆今日この頃… 大阪で逢った先月は、まだ暑かったのに?季節もすっかり秋ですね☆ で、今回は?『 新曲聞きました! 』 ・・・と、本当なら、そう書きたかった、私ですが? 今週、カフェイン11聞いたら、流れたそうで?でも、ネットストリーミ..... [続きを読む]

受信: 2010年10月 6日 (水) 01時14分

« 報道だけを信じると(一般論として) | トップページ | なんというか »