« 丸い物体。 | トップページ | 世界エイズデイ。 »

2005年11月30日 (水)

業務連絡3

nang-chang様

お疲れさまです。
思い返せば、3年前ですか?「74ers」の前かな。
nang-changに相談しながら購入したこのマイPowerBook G4。
いつも僕のそばにいて、歌詞書きや原稿書き、曲作りと活躍してくれていましたが、最近・・・・何の前触れも無しに止まるんですけど?
電源を入れてから、毎回20分くらいしたら、タイマーがかかってたように「ピタッ」って。
ゼンマイ仕掛けでしたっけ?これ。

長い原稿を書いていて、セーブを忘れてた時に限って「ピタッ」って。
そりゃいっしょに僕も止まりますよ。
デジタルの機械に向かって「お前はまだやれる!やれる子だ」って励ましますよ。
でもこたえてはくれず、その後、Macの再起動ボタンは押せても、自分の気持ちの再起動ボタンを押すのが大変なんです。

ちなみに、そんな苦境の中でも「自宅にての」最終原稿は出来上がっていますけど。自信作ですけど。

だからこのBlogも悠長に書いている場合じゃないんです。
いつ止まるかわからないんです。
高校生の頃、親に急かされながら彼女と電話している気分です。
家の電話だったので早く切らないといけなかったのです。
なので、用件から言いますと・・・
「なんとか、このMacの命を救ってやってください。先生のゴットハンドで」

まだやれるんです。この子。

|

« 丸い物体。 | トップページ | 世界エイズデイ。 »